« CASSHERN | Main | オズの魔法使 »

キューティーハニー

評価 : ★★★
(2004/5/29公開 ワーナー 93分)

日本のハートをチュクチュクしちゃう

最初は「えーっ!?ハニーってこんなにバカっぽかったっけ?」「なんでおにぎりばっかり食ってんの?」「裸にコンビニ袋巻いて外走るなよっ!」「なんか作りが安っぽいVシネマみたいだなあ・・・」とか思ったけど意外に面白かった・・・脇役・悪役がよかったからかな、個人的には敵キャラがツボにハマりました(笑)
ハニーは原作と設定がかけ離れ過ぎていてチョットうーん・・・だったんで(サトエリは頑張ってたと思うけどね)、原作とか何も意識しないで軽~くさくっと見るのがいいかも。

特にミッチー(及川光博)演じるブラック・クローが最高だ!!!彼だけは必見(笑)
「キャシャーン」の時もよかったけど、ここでも最高!
歌って踊れる悪役(マジで映画の中で歌って踊ってます(^^;)を見事に演じているのが素晴らしい。(あの歌の歌詞は庵野監督が書いたらしいです)
主役食ってて観てるだけで楽しいんだもん、多分本人もノリノリでやってたはず。
私の評価点の半分以上はミッチーに対してつけたようなもんです。
マジで上手いよなあ~、彼をキャスティングしたのは大正解だね。
あと、主題歌がよかった。昔のアニメの主題歌そのままを倖田來未が歌ってるんだけど、彼女の歌声はオリジナルの雰囲気を壊すことなくカッコよかったからイイ!

いきつくところは同じようなテーマなのに「CASSHERN」とは正反対にユーモアたっぷりでビジュアルもポップで明るく楽しい。ただストーリーとオチが軽すぎるので、作品と波長が合う人だけが楽しめる作品になっているのも否めない。だいたいあの特殊効果の「ハニメーション」ってあんまり成功してない気がするんだけど・・・ちょっと安っぽいCGって感じで(まあ半年程度で作った映画だしな)・・・コミック原作だからまああんなもんか~ってのもあるんで理解できる範囲だけど(^^;
これも賛否両論の作品だというのは納得でした。一緒にDVDを観た友達はひいていたし(^^;
あ、子どもにはウケるだろうな~、パンサークローの悪役四天王が面白すぎだもん(笑)

「キューティーハニー」関連サイト
Cutie Honey キューティーハニー

|

« CASSHERN | Main | オズの魔法使 »

Comments

半年前くらいにWOWOWで観ました。

『サトエリ、スタイルいいな~(はぁと)』

これがすべて。

監督はあまりにもアニメ技法を意識しすぎでないかい?
何となく大学の同好会っぽい気がして・・・×評価。

堪能した後はB級娯楽映画という事で
HDDレコーダーから即削除。

「誰にでも秘密がある」と同様、
1回観たら2回目は無い作品です、はい。

Posted by: TOMY.J | 2005.10.14 05:21 AM

だって「エヴァンゲリオン」(すみません、噂では聞いてますがこのアニメは見たことありません)などのアニメで有名な庵野監督だもん(笑)
あの「ハニメーション」とやらをやってみたかったんでしょうねえ。もともとアニメの監督だし、わざと意識してると思いますよ。
だいたい制作期間半年だもん、一時間以上の映画作るにしては期間が短すぎだし、力抜いてもそこそこ話題づくりできれば~程度の作り込みじゃないかなぁ。B級でなければこの作品は成立しないですよ、この内容でA級なんて無理(笑)

私はミッチーと悪役達以外はべつにどうでもよかったです、ミッチーがいなかったら多分ツボにハマらなかったと思う(笑)
(だから最初に安っぽいVシネマみたいだなあって書いたんだけど(^^;)

「誰にでも秘密がある」ってあの韓国映画?チェ・ジウがでてたやつかな。まだ観てませんのでそっちはわかりません(^^;

Posted by: りす | 2005.10.14 09:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キューティーハニー:

« CASSHERN | Main | オズの魔法使 »