« ダニーと秘密の魔法使い | Main | かぼちゃ・・・ »

コープス・ブライド

評価 : ★★★
(2005/10/22 イギリス/ワーナー 77分)

ホネまで愛してくれますか?

※Amazonのリンクを検索しましたがまだないみたいなので、また出てきた時に編集します。

大絶賛してる人もいるそうですがー。

まあ・・・普通、かなぁ・・・。

長くもなく短くもなく(映画的には短いけどストップモーションアニメだからね)。
「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」ほど予想のつかない展開もなく(設定だけで予測できた)。
ミュージカル色もそんなになく(今回は曲が少なかったしアタマに残るような曲がなかったからミュージカル調である必要があるのか?と思ったんで)。

ラストのコープス・ブライドはキレイなんだけど、ストーリーのひねりがなくて始まってちょっとしてから先の展開が全部読めてしまったのである意味ちょっと残念(^^;
先が読めてしまうってことは、ありきたりってことだもんね~、ちょっとネタ不足?
ストーリー的には好きな話なんだけどなあ・・・せつないけど一応ハッピーエンドだし。
でも、主人公のビクターが2回人間界へ戻るんだけど最初に戻る時は大変なのに2回目はなんであんなに楽々に戻れたのかも意味不明だし・・・ご都合主義?ストーリーが細部まであんまりきちんと練られてないのか?とか思うシーンもあったんで、ちょっと評価は低めになるかなぁ・・・個人的にはわざわざ劇場で観るほどでもなくレンタルしておうちで観ても充分かなってレベルかなって(^^;

バートンのアニメがものすごく好きだーっていうコアなファンなら堪らなく好きなんだろうけどなあ・・・うーん、これは評価が分かれる映画だと思います。

退屈しないし、技術的にはスゴイって思うんだけどねー。
こういうストップモーションアニメって何時間かけても1~2秒のシーンしか撮れないんだから、ものすごく時間かけて撮ってるわけだし、髪の毛の動きなどの細部も手を抜いてないわけですよ。
でも上手に撮れば撮るほど、CGに見えるあたりが悲しい(^^;(CGも一部使ってるけど)
今だったらそんなに苦労してストップモーションアニメにこだわらなくても作れそうな作品だからねぇ・・・もっとクレイアニメっぽくしてたらもうちょっと違ったのかもしれないけどなあ。技術が上がるのも一長一短か。

映像はキレイだし、あの世界観は独特だから面白いんだけどね。
でもストーリーが予想できる範囲だから驚きがあんまりなかった・・・_| ̄|○
登場人物にそんなに思い入れができそうでもなく(個人的には元は犬だったらしいスクラップって名前の骨の犬がかわいいくらいで)、まあ普通だなあって感じで・・・1800円払って観にいく価値があるかっていうと悩んでしまいそうですわ・・・好きな人は好きだろうけど広く一般にオススメできるような映画ではないんだよねぇ・・・。
まあ、そんなにアクが強くない作品だから、初めてティム・バートンの世界観を見る人とか、「チャーリーとチョコレート工場」を観た後にあの世界観の余韻を楽しんでみようっていう人にはいいかも。

# パンフレットは小型の700円。声優の写真も入れたらいいのにー!ストップモーションアニメの裏話も載ってます。

「コープス・ブライド」関連サイト
ティム・バートンの「コープス・ブライド」
Corpse Bride(英語)

|

« ダニーと秘密の魔法使い | Main | かぼちゃ・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コープス・ブライド:

« ダニーと秘密の魔法使い | Main | かぼちゃ・・・ »