« 真夜中の弥次さん喜多さん | Main | オリバー・ツイスト »

GERRY ジェリー


評価 : ★
(2004/9/18公開 アメリカ/ギャガ 103分)

”Elephant”, it all started from here.

GyaO Cinemaで今日のお昼まで上映中の映画です。
なんでギリギリまで書かなかったかというと、一般的な商業映画が好きな人には多分向かない映画だろうなーと思ったから。んー、なかなか解釈がしづらい(意図が理解しづらい)映画です。

内容は、ミスをした時やお互いのことすらも「ジェリー」と呼び合う二人の若者が砂漠をドライブ中に休憩で車を降り、軽いハイキングのつもりで歩いていたらやがて荒野で道に迷い生死をさまようほどの危機的に「ジェリー」な事態に陥ってしまい、最後は一人しか戻って来なかった・・・いったい二人の間に何が?というようなお話。

ごめん、おいらにはとにかく難解すぎてよくわからなかった( ̄▽ ̄;)
最初から2人の関係やどこへ向かおうとしているのか何がしたいのかという設定そのものの説明も省かれているし製作目的や意図も不明。そもそも二人はお互いを「ジェリー」と呼び合っているけれど、それが本当に名前なのかもあやしいところ・・・だって「失敗」とか「ミス(過ち)」とか「間違い」とか「ハプニング遭遇」とかいう意味でも全部「ジェリー」って言ってるんだもん、なんだそれ、だよ・・・もしかして流行らせたかったのか?
台詞もほとんどないしBGMもちょこっとしかついてないからストーリーなんてあってないようなもの。ほとんどのカットが延々と長回しで2人や周囲の自然を映したものだから起伏がほとんどなくてただただ冗長に感じるんだよね。
予告に騙されて、荒野の中でさまよい続けてやがて生死の危機に直面する極限状態の中で二人は!?というサスペンス要素をちょっとでも期待していたおいらがバカだったよ・・・ていうかこんなのサスペンスってジャンルに入れるなよ、Amazon( ̄▽ ̄;)
マット・デイモンとケイシー・アフレック(ベン・アフレックの弟)が荒野や砂漠の中をちょっと喋ってまた歩く、ちょっと喋ってまた歩くの繰り返しばっかり。道に迷って困ってはいるんだろうけど、緊張感があんまりなくてだらだらとあんまり計画性もなく歩いているばかりじゃあねえ・・・実話が元らしいから、日常の中に非日常は存在するということを言いたいのかも?
大自然の前に人間って小さくて無力だねというビジュアル映画なんだろうか?とも思うけど・・・観る人によっては解釈が変わるんじゃないかなあ・・・。
もうおいら、途中でこれは荒野のイメージビデオか何か?と思ったよ・・・(違)

・・・っていうか、それ以前の問題として、

これほど眠くなる映画も珍しい・・・っていうかおいら上映開始10分で寝たよ( ̄▽ ̄;)

だって冒頭は延々とだだっぴろい田舎道を車が走ってるのを後ろから撮ってるだけで、出演者が出てくるまで開始から4分、イチバン最初の台詞が出てくるまでに開始から6分、次の台詞は開始から8分ですよ!(←計った)
ほとんど台詞なくて景色~景色~景色~・・・。
・・・おかげで3回も視聴しなおしたよ、睡魔との闘いだったよ _| ̄|○ ←それでもラストを見届けようと頑張ってみた人(苦痛に耐えたので誰か褒めてください(T~T))

いやー、これほど観るのが苦痛っていうか観るのに努力が必要な映画って他にあんまり知らないかも( ̄▽ ̄;)

とにかくものっすごく疲れた!寝ないように頑張って観るのが疲れるって映画としてありえないよー!
画も音楽も全部が寝てくれといわんばかりの作りってどういうこと?音楽なんか睡眠導入にぴったりの音楽だよ!後半は回想映像ループだし。
倍速どころか超高速早送りで観てもいいかもって思ったくらいだよー!

180度の半円形のでっかいスクリーンで30分くらいに短縮して見られたら「ああ、スゴイ」くらい思ってちょっとは面白かったかもしれないなーなんて思うけど、家庭の小さい画面では限界がありすぎてムリムリムリ!
集中力が持続できなくて寝てしまうよー、画(構図とか自然の大きさとかを感じさせる作り)はキレイだけどストーリーの中に気持ちが入り込めないよー。ラストはちょっと衝撃だけどあれだってなんでいきなりそういうことになるの?それでどうなるの?ってよくわからんし、家の人にストーリーを要約(?)して言ったら「それって実はホモ映画なんじゃないの?」って言われるし、もーなんだかよくわからーん!( ̄▽ ̄;)

自然(特別感動するような雄大とかキレイとか感じるようなものではない)をじーっと見ているのが好きな人はいいかもしれないけど、精神的に余裕がない人(じっとしているのがキライな人や、飽き性で集中力に欠ける人、ストーリーに意味を求めたり話の展開のテンポの良さを求める人)は観ちゃだめー、すぐ退屈して絶対寝ちゃうから。

・・・でも眠れない時に見たら眠れるかもね。
それって「映画」としては本末転倒の欠陥だなって思うけど( ̄▽ ̄;)

# ネット配信で観たためパンフレット未購入。

「GERRY」関連サイト
GERRY

|

« 真夜中の弥次さん喜多さん | Main | オリバー・ツイスト »

Comments

こんにちは(=^▽^=)
う~ん、感想を読ませていただくと本当に眠くて最後まで観るのがつらい映画だったんですね(笑)
私の最近?見た中で一番つまらなかったのは、「4日間の奇蹟」ですね。
学校の友達と行ったのですが、一人で観ていたら最後まで観ることが出来なかったかもしれない(笑)
あの映画は、・・・せかちゅーで売れたからって・・・って感じでした(笑)
キャストは、結構好きな人だったのにあの感覚になってしまうとはっ!!ひどいっって感じでした。観終わった後友達と二人でTOO BADと言い合いました(笑)

皇室を大奥とは言いえて妙かもしれませんね(笑)書き込みありがとうございました(=^▽^=)

Posted by: バケラッタ | 2006.02.10 02:34 PM

こんにちは。
ええ、多分、お金を払って劇場で観ていたら「金返せー!ヽ(≧へ≦)ノ」とココでもっと暴れていたかもしれません(笑)

ああ、4日間の奇跡・・・セカチュー売れたからってって意味わかるような気がする( ̄▽ ̄;)
一回当たるとそういうの多いですよね~、驚くほどに斬新だったり心の奥深くにグッとくるものが最近少ない気がします。

頑張れ!映画業界っ!

Posted by: りす | 2006.02.13 08:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GERRY ジェリー:

« 真夜中の弥次さん喜多さん | Main | オリバー・ツイスト »