« VOLVO TREASURE HUNT | Main | ココログメンテナンス終了 他 »

M:i:3 (MISSION : IMPOSSIBLE 3)


評価 : ★★★★
(2006/7/8公開 パラマウント/アメリカ 126分)

タイムリミット48時間―
この夏、世界各国で最も不可能なミッションが始まる!

※ タイトルの「3」はホントはローマ数字なんですけど、一部機種で見えないらしいので置き換えました。

※ ここ数日、ココログが不調な上、更に今日から2日ほどメンテナンスで書けないみたいなので急いで書きます・・・多分、しばらくこの書けないという状態が続くと思うので。過去の経験からいえば、メンテナンス前後は障害が起きやすいんだけど、今回はメンテナンスの数日前から不調でそのままメンテナンス突入ということで最悪ですなあ。ココログトップでお知らせしていない上、ココログレスポンス問題お知らせブログの障害発生日に嘘書いてるみたいで、ココログユーザーの反感コメントつきまくりで炎上してるしさ・・・( ̄▽ ̄;)

さて。
7月8日、公開初日の初回上映に行ってきました。

・・・シリーズも3作目ともなると、トム・クルーズが出てくるだけで、Impossible(不可能)がpossible(可能)に思えてしまうのはおいらだけでしょうか・・・まあそこはもうシリーズなんで「お約束」かな( ̄▽ ̄;)
でも前作よりかなりよかった気がします。
あんまり続編って期待しすぎると裏切られるので、期待しないで行ったせいかもしれませんけど(・・・っていうか前回は、もうトム・クルーズの「自分大好き俺様映画!」になってしまっていて内心オイオイって感じがしてたんだよな( ̄▽ ̄;))、今回は脚本がうまく練られていたようで、オープニングが突然でどうなってるのか最初わからなかったんだけどなるほどあそこにつながるのねとわかったら、画面展開の持っていき方が上手いなぁと思いました。
監督は最近レンタルでよく見かける「LOST」のJ・J・エイブラムスなんだけど、今までTVシリーズの監督をやってて本作が劇場映画のデビュー作のわりにはアクション重視で映画的見せ方もよく知ってる人が撮ってる気がしました。カットにあんまり無駄がないんだよね。
そうかそうか、さんざん観た予告編は冒頭なのだな・・・予告で見せすぎじゃないか?と思ってたけど、そういうわけでもないってことでそこは宣伝も上手いかも。今回のミッションの要である例のブツ(ラビット・フット)もどういうものなのかさっぱり説明がないんだけど、そこも別に気にならないし(なんでだろ)。
・・・まあ、あの悪評高い『宇宙戦争』の後の作品だから余計良かったのかもしれませんが(笑)

内容は、トム・クルーズ主演の「ミッション・インポッシブル」シリーズの第三弾で、一流スパイとして活躍していたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)が、現役を退いて教官として後進の育成をしていたのだが、教え子のリンジー(ケリー・ラッセル)がオーウェン・ディヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)を捜査中に悪の組織に捕まってしまい救出ミッションが届くのだが、看護士をしているフィアンセのジュリア(ミシェル・モナハン)を人質に捕られてしまい・・・というスパイアクション。

とにかく前半30分くらいスピード展開で飽きないうちにつかみはOKって感じになってるし、(途中ちょっとたるむところもあるけど)ストーリーが二転三転していくので面白かったです。アクションとスピード感もまずまずかな・・・もうちょっと対決シーンは長くてもよかったかも。・・・まあ、あんまりそこを長くするとまた俺様映画になっちゃうんでどこで切るかが難しい判断だが( ̄▽ ̄;)

トム・クルーズ版「24」(実際はタイムリミット48時間だから「48」か)って感じがしたけど気のせいか( ̄▽ ̄;)?
まあこのテの映画は設定がありがちだし楽しめたから別にいいですが・・・あー、でも観てスカッとしてしばらくしたらスカッと忘れてしまいそう(笑) まあ、今回はイーサン・ハントのIMFのエージェントとしての面だけじゃなくて私生活での人間的部分を扱ってるので、前作・前々作とは少し違うかもしれないけどね(ちなみに前作、前々作とも内容をスカッと忘れてしまっていました( ̄▽ ̄;))。

それにしてもラストが甘かったな~・・・うーん、あんなんでいいのか( ̄m ̄;)?
あと、相手役の女優のミシェル・モナハンは雰囲気が現在の嫁に似てたなぁ・・・どうせああいう役なら嫁を使えばいいのに・・・ってアレか、妊娠中だったから無理だったのかな。もしくはリアル過ぎて使えなかったのかも?
フィリップ・シーモア・ホフマンとローレンス・フィッシュバーンの使い方はよかったかな、さすがだ!
マギー・Qも素敵だし(正直、ミシェル・モナハンよりイイ!)、ビリー・クラダップは・・・あー、ちょっと影薄いかな(^^;
あと、どーでもいいけど、エンディングのあのラップのような男女のかけあいの歌はやめてほしいな~、あれでちょっと興ざめした気が・・・おいらはテーマソングだけかけといてほしかったよ~。

あと、全然関係ないんだけど・・・っていうかそれこそどーでもいいんだけど、突っ込み所としてバチカンってホントにあんな警備なの?(わりと簡単だなあとか)とか、エージェントなのにあんな派手に着飾ってしかも変装なしでターゲットに近づくもんなの?(女性エージェント)とかいろいろあるんだけど、その中でもとりわけ、

中国でのトムの走り方が、なんだか不細工・・・( ̄▽ ̄;)

エージェントのわりには・・・なんというか、その体が反ってるというか・・・長距離用の走り方というか・・・思い切り的として撃ってくださいって感じというか・・・あれってスパイとしてどうなの?
・・・っていうかこういうこと考えてるのおいらだけか( ̄▽ ̄;)?

# パンフレットは600円。今回はプロダクションノートとアクションシーンの写真が充実しています。特に写真が表表紙と裏表紙が見開きになっててまるでポスター・・・そこは俺様なのか( ̄▽ ̄;)

「M:i:3」関連サイト
M:i:3 ※ PC用ゲーム、ケータイゲームもあるようです

|

« VOLVO TREASURE HUNT | Main | ココログメンテナンス終了 他 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference M:i:3 (MISSION : IMPOSSIBLE 3):

« VOLVO TREASURE HUNT | Main | ココログメンテナンス終了 他 »