オーメン


評価 : ★★★★
(1976年10月公開 アメリカ/FOX 111分)

6月6日6時 - 2人の子が生まれ、1人が死んだ・・・
それが《オーメン》の始まりだった。

昨日は2006年6月6日(666の日)ってことで、30年の時を経てリメイクされた「オーメン」の公開初日でしたね。
一部ではイベントとしてダミアンお誕生会をやっているところがあったそうで(今朝のテレビで見た)、ホントは昨日書こうかなーと思っていたんだけど、お約束があって人と会ってたり用事に出かけてたり映画館に行ってたりしてたらそのままアップするの忘れてた(笑)

・・・って、さすがに昨日はリメイク版は観てませんよ( ̄▽ ̄;)
やっぱり内容的に妊婦が見るのはいかがなもんか?と思ったので( ̄▽ ̄;)←妊婦じゃなかったらきっと観に行ってた人

もう30年も前の作品だし、何度もテレビ放映されているので内容を知っている人も多いと思うのですが一応、いつも通りに簡単に説明を入れておきます。
内容は、アメリカの外交官ロバート・ソーン(グレゴリー・ペック)は、6月6日の午前6時にローマの産院で妻キャサリン(リー・レミック)が出産した男の子が死産だったことを知ったものの、妻に内緒で同じ日の同じ時間に生まれたものの産後すぐ母親が死んでしまったという男の子を身代わりにもらいダミアンと名づけて引き取った。その後、その子は成長しやがて5歳の誕生日を迎えるのだがガーデン・パーティの最中、ダミアンの若い乳母が出席者達の前で首を吊って死んだのを皮切りとして次々と周囲におかしなことが起こり始め、神父の忠告で実はダミアンが悪魔の子だと知ることになり・・・という新約聖書に描かれている「ヨハネの黙示録」の666の悪魔の印の話をベースにしたホラー。

30年前の作品にしてはクオリティが高いです。
今観たらそんなにたいしたことないような気がするんだけど(いや、今、観ようと思わないので昔テレビで何度か見た記憶だけで書いてるのでわからんが・・・)、子どもの頃にテレビ放映で見た時はストーリーはあんまり理解してなかったもののなんだかおっそろしくショッキングなシーンがあって怖かったような気がするからさぁ( ̄▽ ̄;)
たしか2作目は殺人シーンのオンパレードで食傷気味になっちゃったんでそれ以降の作品は見てないんだけど、1はホラーとしてはかなり質の高い作品だと思います。
あの音と不気味な演出がいいんだよね!
わざとっていうんじゃなくていかにも自然に不自然なことが積み重なるのが異常にリアル感をだしててさ。
こういうオカルトホラーの中でも王道の作品になってる気がするな~。
今みたいにお金かけてCG使いまくりでいかにも「作ってます!」っていう演出過多な作品じゃなくて、キモチワルイんだけど格調高いっていうか~(意味不明)・・・心理劇も入っててサスペンスチックなところもあるし。
この監督ってきっと見せ方を知ってるんだろうなぁ。

・・・まあ、だからといってオススメはしませんが・・・ホラーなんでね、嫌いな人は嫌いだろうし( ̄▽ ̄;)
でもテレビ放映する時はゴールデンタイムが多いよね( ̄▽ ̄;)

しかし、666って6月6日6時なんだな・・・分や秒は関係ないのか(笑)
だったら昨日は6が4つ以上並ぶ日なのでは・・・(200時とか・・・)思ってしまいました。いや、いいんだけど(笑)

そういえば、どこかのニュースサイトで見たんだけど、2006年6月6日に公開するリメイク版のほうの「オーメン」のポスターやオンライン広告などに描かれている主人公の少年ダミアンが映画の公開日を境に姿を消すとかいう話はどうなったんだっけ?
おいらが昨日行った映画館では「オーメン」を上映していなかったしポスターも貼ってなかったので確認できなくてわからないんですが( ̄▽ ̄;)

# テレビ放映で観たのでパンフレット未購入。

「オーメン」(リメイク版)関連サイト
映画「オーメン」オフィシャルサイト

| | Comments (2) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

1928年公開映画 1934年公開映画 1951年公開映画 1952年公開映画 1954年公開映画 1959年公開映画 1963年公開映画 1965年公開映画 1971年公開映画 1976年公開映画 1978年公開映画 1988年公開映画 1994年公開映画 1995年公開映画 1996年公開作品 1997年公開映画 1998年公開映画 1999年公開映画 2000年公開映画 2001年公開映画 2002年公開映画 2003年公開映画 2004年公開映画 2005年公開映画 2006年公開映画 2007年公開映画 2008年公開映画 2009年公開映画 2010年公開映画 作品名-あ行 作品名-か行 作品名-さ行 作品名-た行 作品名-な行 作品名-は行 作品名-ま行 作品名-や行 作品名-ら行 作品名-わ行 劇場未公開作品 情報 日記・コラム・つぶやき 映画監督 映画-B級 映画-SF 映画-アクション 映画-アドベンチャー 映画-アニメ 映画-ギャング 映画-クリスマス 映画-クレイアニメ 映画-コミック原作 映画-コメディ 映画-サクセス 映画-サスペンス 映画-スポーツ 映画-ドキュメンタリー 映画-バカコメディ 映画-パニック 映画-パロディ 映画-ファミリー 映画-ファンタジー 映画-ホラー 映画-ミステリー 映画-ミュージカル 映画-メイキング 映画-ラブコメディ 映画-ラブロマンス 映画-リメイク 映画-人間ドラマ 映画-実話 映画-戦争 映画-時代劇 映画-歴史物 映画-賞 映画-青春 映画-音楽 書籍・雑誌 説明 音楽 2012年公開映画